コロナの影響で外出自粛の日々が続いています。

レッスンは一部自粛。イベントはすべて自粛中。
お茶はリラックスして、落ち着いて、おしゃべりしながら楽しむもの。
せっかく参加していただくのに、感染の心配をしながら、マスクをして無言で飲む、なんておかしいですよね。

それなら

家で楽しみもう!!!

食事の終わりに。
家事の合間にほっと一息。
読書や映画のお供に。
美味しいお菓子とともに。
家族との団欒に。

こんな時だからこそ
お茶が持つ癒しの力をかりて
すこしでも
心と体に安らぎを

桜の季節に花見ができない~。毎年花見に行くのに・・・と嘆かず、
家で桜を。
カップの中、ポットの中で揺らめく桜の花を見ながら、
満開の桜の下を想像する。

家にいる時間がいつもより長くなるなら、
いつもは買ってきたり、すぐに焼きあがるお菓子を作っていたのを、
天然酵母からゆっくりじっくり焼き上げるお菓子を作ってみる。

映画や読書の時間が増えたのなら、この映画に合うのはどんな紅茶かな?
疲れた日や、寒い日、なんだか心が落ち着かない日はスパイスやハーブを使って。
夜はちょっとブランデーやラム酒を足して。

こんな時だからこそできる、こんな時豊かな気分に。
お茶を愉しみましょう!!

【春の桜紅茶の作り方】
1.湯を沸かす
2。サーバーとポット温める
3.温めたサーバーに茶葉を6g、沸騰した湯を300mlいれる
4.ポットの中に塩抜きをした桜を3~4輪入れる
5.茶漉しを使って、ポットに紅茶を最後の一滴までしっかりと濾しだす
6.1輪の桜をいれたカップに紅茶を注ぐ
※紅茶はヌワラエリヤがおススメ
※桜の塩漬けは水で塩抜きをしてから!
※ガラスのポットを使うとより桜を楽しめます(^^)