少し前のこと・・・

岐阜県揖斐郡揖斐川町のとある茶実油で有名なYさん宅で評茶会をやります~、との
お声掛けをいただき、参加させていただきました。

ラオスでお茶の栽培・日本での販売に取り組もうとしている方たちが作られた珍しいお茶。
試作中の緑茶、白茶、紅茶、青茶を飲ませていただきました。
緑茶はとっても燻香がついている不思議なお味。
茶葉の香りを嗅いでもそんなに感じないのに、淹れてみるとあら不思議!
一口目飲んだ時は「え!?」と思ったけど、少し癖になる味。
合わせるもの次第でとても良い感じになりそうです。
白茶は白茶らしいほんのりと優しく甘い香りと味でした。
青茶はどちらかというと紅茶のような味。
紅茶は少し紅茶らしさが足りないような感じがしました。
こういった話を、お茶好きみんなで、もっとこうしたら・・・
これはこういうものと合わせるといいかも、などなど、
あーでもないこーでもないと話して、とても楽しいひとときに。

ラオスのお茶の後は、Yさんが提供してくださった珍しい白茶や紅茶、
お抹茶などをいただき、皆が持ち寄ったお菓子を食べながら、
楽しく、そして楽しいだけじゃなく、勉強になるひとときを過ごすことができました。

それぞれが持ち寄った気になるお茶を飲むなど、お茶好きがお茶を愉しむ時間を
みんなで共有する時間がもっと持てるといいな、と感じましたー。
(今のご時世、しばらく難しそうですが・・・)

ちなみに・・・
評茶会開催は14時からだったのですが、その前にランチでも~、ということで、
揖斐川町にあるカフェ、Kitchen Marcoさんに何名かで行きました~。
(Marcoさんではとっても美味しい揖斐の野草料理を食べることができます!)
お茶好きが集まれば、話はもう尽きることがない・・・
料理が運ばれるまで、運ばれてから、食事後もずっとお茶の話。
時間が来てもお茶の話。
気づけば時間が!(笑)
話に夢中になれるっていいですね♪♪