2か月に1回開催の「米粉スィーツで親子茶会+へこおび体験会」開催しました。

今回のおやつは「ちまきと大福」。

もうすぐ端午の節句。子どもの日は「ちまき」と「かしわもち」ですよね~。
子どもがすくすくと元気に育っていることを祝う節句。
手作りのちまきでお祝いできたら、子どももさらに喜んでくれそう♪♪
端午の節句は男の子の節句・・・かもしれないけど、そんなの関係ない。
だって、女の子だってちまき好きだし!

ケーキやクッキーは作っても、和菓子は自分で作るもんじゃないでしょ?
和菓子はなんとなく難易度高そう・・・と思っている人も多いかも。
というのも、きっと作る人が少ないからだよね。
華やかさはやっぱりケーキのほうがあるし、アレンジやごまかしも
やっぱりケーキのほうができるし。

しかし!そんなに見た目にこだわらなければ!和菓子もできる!
そりゃ和菓子屋さんにきれいに並べられてるのに比べたら・・・かもしれないけど、
大福やちまきだってつくれちゃう。
そんでもって、味はおいしい!味は和菓子屋さんに引けを取らない・・・いやいや、もっとおいしいかも!
なんてったって、愛情こもってますし、余計なものはなにも入っていないから、
シンプルで、甘さ控えめ。体に優しいお菓子♪

米粉で生地を作って、みんなでコネコネ。笹でつつんで蒸し上げます。
笹に包んだ状態を見て、みんな「ちまきだー!!」って(笑)

大福も一緒に作ります~。
採ってきたヨモギがあったので、生地にヨモギを入れました。

デーツで作ったあんこを入れて・・・立派な大福の出来上がり~~!!!
お子ちゃんもたくさん食べてくれました~~

和菓子には緑茶か抹茶でしょ。というのは固定概念。
和菓子に紅茶ってとってもよく合うんです。
おいしいちまきにおいしい大福をお茶請けに、美味しい紅茶入れました~

今回参加してくださった3名は、みなさん普段からへこ帯を使っていて、へこ帯体験は必要なく(笑)
へこ帯体験会は、今回「助産師あっこちゃんに聞いてみよう!」になりました。

夜間断乳の話や、卒乳のタイミング、おむつなし育児の話や、布おむつの使い方などなど、
あっこちゃんからもらえるアドバイスや知識は半端ない。
あっ子ちゃん自身も今3歳の息子ちゃんと1歳の娘ちゃんがいるから、
同じ感覚で、気持ちをよく理解して教えてくれるから、とってもありがたい。
こうしなさい!こうしたほうがいいよ!っていう押しつけじゃなく、
きちんと状況や気持ちを聞いてくれて、「意見」を言ってくれる。
だから、参加者の人たちも「私はこうだったよー」っていう自分の体験もどんどん
言ってくれて、より話が盛り上がるんだよね
いつも思うけど、この会は本当にいい意味でゆるっとしていて、心地よい会です(^^)

次回は6月12日(火)
米粉タルト作ります♪
へこ帯はもう使い方知ってるし・・・という方もぜひぜひ参加してください。
へこ帯体験だけじゃなくて、子育てのイロイロを相談したり吐き出したりできる
素敵な会ですよ~~