4月2日、茶実油でバームづくり開催しました。

2回目の開催もたくさんの方にご参加いただきました。

このワークショップ、本当に楽しい。
何が楽しいって、講師の山田さん。
山田さんは本当にお茶の知識が半端ない。
質問すれば、どんどんどんどん教えてくださいます。

ワークショップは最初に茶実油について・茶についての話をしていただいて、
山田さんの活動を皆さんに知ってもらうところから始まり、
茶実油を絞っていきます。圧搾機(シボロークン)は2台しかないので、参加者の方
順番に絞っていきます。じっくりゆっくり絞っていくので、ここで結構まったりとした
時間ができるわけです。
このゆるっとふわっとした時間を使って、どんどん話に花が咲いていきます。

このワークショップで作るバームですが、このたびなんとめでたく商品化しました!!
茶実油+ミツロウの商品と、茶実油+シアバター+ミツロウの2タイプあります。
ワークショップでは精油を使って好きな香りをつけますが、商品には精油は使われていません。
なので、どなたでも好みに関係なく使えるので、誰かにあげるにはもってこい!!
一個1000円で販売するそうです~。
もっとバームが使いたいけど、なかなかワークショップには毎回参加できないし・・・
という方もこれからは手に入れられます♪
しかも!!このバーム、きちんと注文を受けてから絞って作る、という新鮮そのものの商品。
ほしい!!という方が集まったらMaholaで取りまとめて購入しますのでご連絡ください♪

このワークショップを行った数日後、天空の茶畑に行ってきました。
一面に広がる茶畑はうわさ通りの美しい景色。

でもでも・・・じっとみるとやっぱり使われていなくて、荒れている茶畑があるんです。
一面に広がる畑からほんの少し離れたところなんかは、いったいどれくらい人の手が
入っていないんだろう、というくらいの荒れ放題伸び放題。
茨が生い茂ってしまって、足を踏み入れることも、装備をしっかりしていかないとかなり大変なことになりそう。
茶畑の中には訪れた人たちが休憩できるように、と、おいしいお茶がたくさん用意されています。
これがまたおいしいんです。
しかも、とってもお値打ち。え!?この値段?っていうくらい安くておいしい。
天空の茶畑に行った後は、山田さんが今年茶実の実験に使いたいと思っている
耕作放棄茶畑に連れて行ってもらいました。
荒れ放題のとっっってもワイルドな茶畑(笑)
ここで茶実の取れ方やらなにやらいろんな実験が行われていくと思うと
面白いです!とはいえ、あまりに荒れ放題なので、少し手入れが必要。
絶賛人手募集中のようです♪♪

・・・ということで、今回私が体験した「天空の茶畑+茶実実験畑見学ツアーwith山田さん!」を
企画しようと思います~。
5月の平日で!!
詳しい日程決まったらまた情報流しますので、ぜひぜひ皆さんご参加を~~。

「お茶」というのは、本当にすごいと思う。
お茶は疲れた体によくしみこんで、うるおしてくれます。ほっと一息つきたいときにも、
お茶を飲むと体にしみこむだけでなく、心にもしみこんで、前向きに「よし!もうひと頑張り!」という
気持ちになれます。そして、お茶はコミュニケーションを円滑にもしてくれます。
お茶を飲んでいるとその場にいる人たちとなんとなく話をすることができる雰囲気になる。
お茶って、やっぱり私たちの生活にとっても密接した飲み物なんですよね。
すごく当たり前すぎて、軽く見られてしまったり、ありがたみを忘れてしまったりしがちで、
最近は日本人もお茶離れが進んで、ゆっくりお茶を飲む時間を大切にする人が減ってきているといわれているけど、
やっぱりお茶って大切。もっともっとお茶を生活に取り入れる人が増えてほしいし、
ただお茶を飲む、ってことだけではなくて、お茶の時間、お茶が作り出すつながりを大切にできるように
したいな、そんなことを広めていけたらいいな、と思いました~~(^^)