昨年から、動物性フリースィーツ教室のプチタプチに通っていて、今日は5日目。基礎編の最終日でした。

動物性フリースィーツといえば、プチタプチの寺西先生!!と、誰もが答える有名な先生。フランス菓子を学ばれている先生の作るスィーツは、美しさと美味しさを兼ね備えているんです。
レッスンでは、お菓子の基本を熟知している先生だからこそ教えることのできる、基本的な道具の使い方や、材料の特徴といった、知っているのと知らないのでは全く見える世界が違ってくる細かな部分を教えていただけます。

5日目の今日は「ゲル化剤のいろいろについて」。
寒天と葛の特徴の違いや、使い方。混ぜ合わせた時の食感の違いを教えていただきました。
この違い、とっても面白い!
0.1グラム単位の差や、1%の配合の違いで、食感が全く異なるんです。どちらが美味しい、というわけではなく、その時使う素材になにが合うかによって使い分けできるようにしていけたら。お菓子作りは化学だ〜。

今日レッスンで作ったのは、黒ごまとバニラ、2種類のプリン。混ぜて冷やし固めるだけ、と思っていたプランだけど、材料の配合の仕方、入れるタイミング、混ぜ方、などなど、ポイントはたくさんあって、とっても勉強になりました。

毎回レッスンまでの間の成果発表も兼ねて、それぞれ一品作って持ってきます。今日は私はイチゴのロールケーキを。巻き方がうまくいかなくて(涙)。コツを教えていただきました。

基礎編は今日で終了。5回のレッスンで、手先が不器用で、手の込んだスイーツなんて作れるわけがない、と思っていた私でも、こんなに上手に作れるようになるんだ、と、正直びっくりしてます(笑)
次回から応用編に入ります。
基礎編の復習をしっかりしつつ、新しい技術をどんどん身につけて、紅茶のレッスンに美味しいスィーツをお出ししたり、体に優しい美味しいスィーツ作りのレッスンをしていこうとおもいます(^ ^)