先日は一宮中日文化センターさんでレッスンでした。

今回のテーマは「世界の紅茶」。
世界中で愛され、その国の気候、風土、文化に合わせた飲まれ方をするお茶。
緑茶、ウーロン茶、紅茶、といった種類の違いはもちろんのこと、
飲み方や茶器にもその国ならではの特徴がある。

国によっては緑茶に砂糖を淹れたり、紅茶にハーブやスパイスを淹れたり。
ミルクで煮出すだけでなく、バターをいれたりするところも。
甘い緑茶にたっぷりのミント。
「想像できない~」なら、試してみる。
教室ではお出ししないけど、案外緑茶に砂糖を入れて飲むのは美味しいです(^^)

この日お出しした紅茶は・・・
ヌワラエリヤ
アッサム
キャンディ

旅をするとその土地土地のお茶との出会いがあって楽しい
「お茶」をキーワードにもっともっといろんな国、土地に行ってみたいな。

一宮中日文化センターでのレッスンは毎月第4月曜の10:30~12:00。
次回10月からのクールの内容は、
10月:紅茶の淹れ方と効能
11月:本格ミルクティーの淹れ方
12月:アフタヌーンティーの楽しみ方

です!
ご興味ある方ぜひご参加ください~。