毎月第2、第4水曜は、師匠の紅茶教室に通っています。

かれこれ通い続けて10年越え・・・

なぜいまだに通い続けているのか、とよく聞かれます(笑)

理由は・・・

単純に好きだから。
師匠の淹れる紅茶が好き。
話し方が好き。
毎度紅茶教室なの!?というくらい全然かしこまってなくて、
優雅で気位が高い感じじゃなくて、くだらない話もいっぱい。
師匠手作りの美味しいお菓子と、たまに(?しょっちゅう??)差し入れられるお菓子のおいしさが好き。

美味しい紅茶が手に入ること、クオリティーの紅茶が手に入ること。
それも重要。でも、そういった美味しい紅茶を愛する人たちとともにいただく。
これって、もう最高。
一人で飲むのももちろん美味しいけど、師匠の淹れた紅茶を「ああ、そう、これはこういう味」と
自分の淹れたのとは微妙に違う味と香りを味わうのもとても楽しい。
そして、自分まだまだだーーー、と毎回おもう(笑)

この間の紅茶教室はミルクティー。やっぱりきます。この時期の定番!!
師匠の淹れるミルクティー。
自分で淹れるのももちろん美味しいけど、あの雰囲気で、みんなで
「うわ~~、美味しい!!」と楽しむ。
月に2回、最高に贅沢な気持ちになれる時間です。
素敵な師匠と、素敵な紅茶仲間たちに感謝!!!!