岐阜といえば、美濃白川茶、美濃いび茶がお茶どころとして有名です。
揖斐川町・春日(旧春日村)は「天空の茶畑・岐阜のマチュピチュ」として、景観の美しさが
有名となり、春先には一日に何百人と訪れるほど人気スポットになっています。
その春日・上ケ流地区は、地域全体が無農薬、有機栽培を何十年と続けています。
こんな地域はほかにはなく、とても貴重です。
一歩足を踏み入れると、お茶の葉の香りが町全体に満ちていて、とてもいい香り。

今回ご紹介する「いにしへのかほり」は上ケ流の中でも、「天空の茶畑」のフォトスポットとして有名な
場所からちょうど一番よく見える、春日の茶畑のランドマーク的な場所に位置する畑でとれた茶葉で
作られています。しかも今日、日本の茶はほぼ品種茶ですが、このお茶は在来種でつくられています。
香りがとても素晴らしいです!!

今年初めて作られた、少量しかない貴重な「いにしへのかほり」。
貴重な緑茶を、ぜひ一度味わってみてください。

リーフ(80g):1,080円
ティーバッグ(3gx10個):864円
※ティーバッグは自然に還る素材で作られています。

ご注文は「お問い合わせ」からメールにてご連絡ください。
発送もしくはお届けに上がります。